2016年04月26日

昨日の出来事!

午前中は、10時25分〜11時まで電話対応の練習と、寿司打と言うタイピングをしました。


11時〜12時までかわら版封入作業を五十部、完成できました。


午後は、13時15分〜14時までメッセージカードの、ノリ付け作業をしました。


14時〜14時59分までブログの作業をしました。


電話対応の練習は、25分〜40分間練習しました。


タイピング(寿司打)は、上手く打てませんでした。


ブログの入力作業をしました。


かわら版封入作業は、どの様に封入するか話し合いをしてから封入作業を開始しました。


午前中の内に終えられて良かったです。


午後からの業務


メッセージカードのノリ付け作業は、思いのほか早く終わり驚きました。


今日一日は、色々な経験をさせていただき勉強になりました。


他の利用者さんから、アドバイスをいただいて助かりました。


ブログ作業は、400文〜600文入力を目標にどんな文章を書くか分からなかったので今日あった事をブログにしようと思いブログにしました。

posted by NPO法人FDA第二事業所 at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

まさくんという話!!

理事長の本を読んで感動した話があります。

それは11秒のプレゼントという話です。

この話はFDAでも月曜日と金曜日の朝礼で1人指名されて読んでいます。

まさという右脚が不自由な男の子がいました。

しかし明るい性格で、友達とグランドでサッカーをしたり、体育の授業にも参加したりしていて凄いなと思いました。

それなのにも関わらず、運動会が近づいたある日、事件は起きました。

その事件とはまさくんのクラスの一部の子が「マサがいる限り、学級対抗リレーの一等になれっこない。」

と話しているのをまさくん本人が聞いてしまったという出来事です。

担任の太田先生はクラスのみんなにマサが学級対抗リレーに出たくないことを皆に話した。

沈黙が続く中、ある男の子が手を上げて

「マサ、走れよ。クラスみんなが一人一秒早く走れば、三十八人で三十八秒早く走れる。そうしたら勝てる。」

と発言しました。

ある男の子のマサに対する優しさと勇気に心を打たれました。

学級対抗リレー当日、マサのクラスは一等賞になりました。

この物語は自分自身を見つめるときにオススメです。

posted by NPO法人FDA第二事業所 at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。