2015年10月09日

自己紹介

就労継続支援B型に通所しています水口です。
私は、通い始めた去年の9月ころから1月頃までは
週に4日〜5日だったのですが、その頃から段々と
精神的に通うのがきつくなり徐々に通う日が自然と減って
週に1日〜3日くらいになってしまいました。

パニック障害が起きたり鬱っぽくなってしまいました。
その状態が6月くらいまで続き、焦りもありましたが
焦れば焦るほど余計にきつく、自分でもどうしたら良いか
わかりませんでした。

転機が来たのは、青山でご家族と語る会で理事長の一言でした。
「生活保護者は保護を受けてる期間が長くなってくると就労に対する
気力が失われる」というものでした。私も保護を受けている
人間として、その言葉が心にグサッと来ました。いい意味で。

それから薬の再調整をし、朝に起きた時は音楽を聞くようにしました。
ちなみに音楽は好きなアニメソングです。コーヒーを飲みながら
音楽を聴いて、心を落ち着けつつ意欲を上げる方法を取るようになりました。
実際、大したことない事をしてる様に思われますが、私にとっては
ものすごく効果がありました。

結果、再び週に5日通い直すことに成功しました。
眠たくても、気持ちが最初は沈んでいても、自分にとって
この方法を取ると自然と通所する気力がでてきます。

私は再びスタート地点に立てたことがとても嬉しいです。
現在は、毎日ある作業の案件のリーダーにもなり頑張っています。
これで終わりではなく、この先、実習から就労に向けて苦難はまだまだ山積みで
すがFDAで支援してくれるスタッフさん達にも感謝を込めて頑張りたいです。
posted by NPO法人FDA第二事業所 at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。